前へ
次へ

大人だから楽しめるグルメ食

病みつきになる「大人のグルメ」といえば、成人しなければ味わえないアルコール類でしょうが、それを引き立

more

タコを使って美味しい一品を作って食べています

私は学生の頃からタコが大好きで、今も頻繁にスーパーで購入しては様々な料理を作って味わっています。中で

more

残りごはんを美味しく食べる方法があります

ごはんが少しだけ残ってしまったときは、そのまま保存せずに、ちょっとした一品を作って家族で美味しくいた

more

毎日の生活に大きな影響をもたらす食の詳細

食は単に空腹を紛らわすためではなく、身体機能を正常に働かせるための栄養を摂取する目的があります。また、栄養の摂取以外にも様々な風味を楽しむのも無視できない事柄です。栄養を摂取するだけなら薬剤を投与すれば済む話ですが、肉や魚、野菜などをわざわざ調理して味わうのはそれぞれの風味を認識することに喜びを感じるのが理由です。生物の本能として、美味しいと感じる物は栄養があると認識する点が挙げられます。生きるために不可欠である栄養を欠かさず摂取するには食べることを楽しいと思うようになるのが最善の方法です。風味を楽しむことで結果的に必要な栄養を摂取できる形に進化したのが現在の人間と言えます。栄養学が広く知れ渡った現代社会においても食べることが楽しみや喜びであると認識し、栄養の摂取よりも風味を優先する考え方は変わっていません。むしろ、文化の多様化によって様々な地域の郷土料理が世界中で普及するようになり、それぞれの風味を楽しむ風潮が生まれたのです。食を軽視するのは身体機能の働きを軽視することであり、その状態が長く続くと重大な健康被害に見舞われる可能性があります。必要な栄養を摂取すれば良いというものではなく、口当たりやのど越しの良し悪しなど、本来なら生きるのに必須ではない事柄にこそ人間らしい生き方の要素が詰まっていると言っても過言ではありません。お腹が空いたから、必要な栄養が不足しているからなどの理由だけで肉や魚、野菜などを摂取するのは動物と同じです。動物と人間の大きな違いは料理の味や香り、口当たりなどを楽しめるかどうかという点にあります。目の前の料理を空腹を癒すためだけ、体を作る栄養を得るためだけに摂取するのか、それとも味や香りを存分に楽しむために口へ運ぶのかが動物と人間を分ける境界線と言っても過言ではありません。必要だから摂取するのではなく、美味しいから口へ運ぶ行為は文化の域であり、その点が人間としての最大の特徴なのです。

地盤沈下や家の傾きは専門の一級建築士にご相談ください
ご相談は無料で受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください

フローリングコーティングは東京のコーティングハウス
都内にフローリングコーティングのショールームを完備しています。

車に乗るなら東京の賃貸自動車へ
お安くマンスリーレンタカーサービスをご提供しています

日本のモノづくりを支えています
ファインドソリューション株式会社は、点検から整備保全・改善案で工場内の機械をトータルでバックアップします。

【出張撮影】法人向けの写真撮影なら格安のフォトイースト
経験豊富なプロカメラマンがいますのでお気軽にお問い合わせください

Page Top